« 看護実習で見る現場 | メイン | 無理しても駄目… »

重たすぎる看護実習

看護実習、こんなに重いものだとは思わなかった…っていうのが正直な気持ち。
もっと楽というかきれいな職場だと思っていた私はかなりショックを受けてます。
実際に看護師の仕事をするとなると今までのようにきれいな勉強だけのようにはいかないんですよね。
だけど看護実習でそういう一面をしっかり見ることが出来てよかったのかもしれない。
看護師の仕事を美化したイメージだけで始めていたら…その方がなんだかこわいですよね。
実際に働き出すまでに覚悟を決めなきゃいけない。
どれだけ大変なものなのかってしっかり理解していどまないと逃げ出すことになってしまうよね。
私は逃げ出したり絶対したくないから…。しっかりがんばらなきゃ!
きっと実践で覚えていくことが山のようにあるだろうから体力つけなきゃいけないよね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cometerna.org/mt3/mt-tb.cgi/21

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年06月19日 02:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「看護実習で見る現場」です。

次の投稿は「無理しても駄目…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38