« アイス・バケツ・チャレンジ | メイン | 看護実習、その時間数。介護についても。 »

現実に押しつぶされないように!

看護実習で現場の空気を思う存分味わった私。
正直心も体もクタクタ。
こんなに大変な仕事だとは思わなかったんだよね。
看護学校で勉強するのはどれもこれも基本的なことばかりだから実際の現場では勉強したとおりの対応だけでは足りません。
実習がなかったら働き始めてあたふたするところだよね。
もしかしたらここでもう脱落してしまう人も結構いるんじゃないかなって思ってしまうほどのものです。
私は…とりあえずまだまだ脱落することは出来ません。
ここまで勉強を重ねてきたんだもん。
意地でも看護師の仕事をやってやる!という気持ちでいます。
強い気持ちを持っていないと押しつぶされてしまいそうな感じです。
頑張らなきゃね!
一緒に勉強してきた仲間も一人でも多く私と同じように考えて頑張ってほしいなって思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cometerna.org/mt3/mt-tb.cgi/30

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年10月03日 02:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アイス・バケツ・チャレンジ」です。

次の投稿は「看護実習、その時間数。介護についても。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38