« エンド処理 | メイン | 似てる? »

とってつけたような

ある裁判で、とってつけたような、自分の行動のいいわけをしてるのを見て、
やれやれ、、、と。
誰もが、裁判では同じようなことをするとは思うけど、それにしても、です。

これを書くと「あの事件か・・」と分かってしまう負ともいるかもしれません。
でもあえてちらっと書くと、
性犯罪が行われた、とする女性と、
同意だっや、とする男性、の話で、

女性は、ジャーナリストだそうで、就職の相談に乗ってほしいと男性と会う事になり、
そこで酔ってしまい(お酒を飲んだ)ホテルに連れていかれた、と。

タクシーのなかで何度も「駅で降ろしてください」と言っていた・・・
これは正しいらしい、タクシーの運転手も証言している。

酔っぱらった状態で、まともに歩いてなかった・・・
これもカメラで分かる。

でも、男性は、「あんな状態で放っておけなかった」「自分のベッドに裸で入ってきた」などもあって、これはどうなの?と。

しかも「自分はお酒に強いはずなのにあんなに酔ってしまったのは、なにかクスリを入れられた可能性もある」とか、
「昨日はありがとうございました」というラインを男性に、次の日に打っていること、
女性もおかしいのです。
とってつけたようなイイワケ。

世界に出てテレビにでまくり、
「日本は性犯罪に対してこういう扱いをする」
と、事件の焦点を他に向けて有名になった。
焦点はそこではないはず。
世界に向けて日本の恥を知らしめてしまったのだ。
私はこの女性の方がおかしいと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cometerna.org/mt3/mt-tb.cgi/73

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年12月01日 15:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「エンド処理」です。

次の投稿は「似てる?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38